12 月 31 2018

2018年も ありがとうございました!!

Published by admin at 11:35 AM under おしらせ

気付けば2018年も残すところ数時間。

本年もありがとうございました。

 

時間のスピード速くないですか?

そう感じているのは僕だけなのでしょうか・・・?

凄いスピードで時間が過ぎて行きます。

家内曰く、

なんでも一生懸命やるから、そんな感じなんとちがうの?

そうです !   まさにその言葉通りです。

手抜きは性分に合わず、与えられたことは必死で行います!

今どき流行らないでしょうが、手を抜けないのです。

何事にも適当が長続きするらしいですが、

この仕事を選んだことにより本来の性格に磨きがかかったようです。

患者、生徒と真正面から向き合いそれぞれの思いと戦う。

それ以外のことなど考えてる余裕はありません。

だから あっと言う間に時間が経ってしまうのですね!

しんどいですがもの凄くやりがいはあります!

頼られてる感 半端ねー、です!!

まだ世の中から必要とされていると実感出来ます。

きっと、集合写真の半分以上の方達にも

そろそろ、そんな気持ちが理解できるはずです

 

 

つい先日この場所で宴会をしたはずなのに・・・

もう1年前のことなんか…えっ、

もうそんなに経ってしまったのか こんな感じです。

楽しい宴会で1次会だけで

午後5時40分頃から10時頃まで、約4時間!!

食べるは飲むは話すはですから・・・忙しい

なかなかお堅い仕事の集まりの忘年会では・・・ないよね~!

今回は翌日に側弯症のスペシャルセミナーがあったので

新幹線組は殆どが泊りでした。

だから最後まで盛り上がりっぱなしで面白かったです。

こんなところでないとみんなの本音が聞けないからね!

翌日は翌日で生徒のぎっくり腰ハプニングで

参加者にとってはまさにサンタクロースのプレゼント状態。

眼前で機械類など何も使わず腕一本で治したのを見て、

かなり参考になり刺激を受けたはずです。

僕が日頃から話していることが正解であったと証明できたはずです。

腰を曲げ身体を傾けて痛みで泣きそうな生徒が、 

身体が起き上がり笑いながら歩いたのを見て、

一部の生徒は目が飛び出ていたのを見ました(笑)

そこまでビックリせんでもいいやん!!

痛みのあった本人が一番驚いていたようです。

あれが僕の指導する実践カイロプラクティックです!

心配せんでもみんなと同じ資格しか持っていません。

先へ進もうと思う強い気持ちが自分の将来を切り開いてくれます。

第一世代の弟子と話す第三世代の弟子たちが良い例です。

 

 

 

僕の弟子達は良く気が回り自分から進んで動きます。

人よりも一歩も二歩も先へ進みたいなら言われなくても動かないと!

必要とされなければ誰もその人に対して気配りなどしてくれません。

職業、年齢に関係なくどの仕事も一人前になるまでは

絶えずアンテナを張り巡らさなければいけません!

これ基本中の基本!!

 

ンテナと言うと、

お金儲けのアンテナと勘違いする輩は山ほどいますが

その時点でそう考えた輩は僕のところでは、

今晩放送されるテレビの様に・・・OUT!

 

僕もアンテナの感度をフルパワーにして同じ道を歩いて来ましたから

第三世代の弟子たちの行動は当時の僕の様で十分満足しています。  

第一世代の弟子たちは僕が少し甘やかしていたので…ね(笑)

その分、第三世代の伸び率が大きくて頼もしいのでしょう。

良いことです!!

 

 

 

僕のところでは生徒も弟子も同じ扱いです。

当たり前ですが生徒には選択権があり決断権もあります。

すべて本人の自由です。

手を抜いた人にはそれなりの結果が、

努力した人には努力に見合った結果が。

何度も言いますが、すべて本人の自由です。

だって自分の一生のことですから自分で決めないと!!

 

自由であるからこそ

ある意味、弟子達よりも厳しい環境なんです。

自分が上達すればするほど、思い知らされてるはずです。

「自由程 怖いものはないなー!!」と。

 

 

少なくても休日返上で努力する方達には

良い結果が付いて来るのではないでしょうか?

今回の様なサンタクロースのプレゼントがそうであった様にね!  

それでは、良い新年をお迎えください。

 

 

 

では。

 

 

 

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply