7 月 10 2018

正面突破で夢を叶える!

Published by admin at 1:21 AM under おしらせ

いや~本当に久しぶりです。

気が付けば三ヶ月経過!

ほんと申し訳なく思っています。

このアップしない間も毎回セミナーにて近況報告していたので

ついつい…まあいいか? ブログ更新も必要ないか? 

な~んて都合よく思っていました。

どうや 開き直ったった! 参ったか!!

 

そんなことで更新はもう少し休もうと決めていたのですが、

今回の災害を心配してご連絡を頂いたりして、これは

元気ですよのお知らせも踏まえてアップします。

 

さて、

僕が見たいとお願いしたら、徳島県から片道200㎞かけて

来てくれた生徒のことを紹介したく

更新をしました! ごっつい言い訳です(笑)

僕の為に400㎞も走行距離を延ばさせてすみません。

(ちなみにチヨちゃんは香川県から片道300kmです)

頭が下がる思いです。

 

 

 

遠慮しがちに正面に立っているのがこのゲレンデのオーナー!!

お金さえ出せば手に入るものではなく、

車両の出所が大切なクラッシックカーに属します。

もちろん彼の前オーナーは超有名な方です。

彼の車両が88年式、僕の車両が89年式。

一般の人達から見ればポンコツの部類に入るのでしょう!

 

 

僕の車は空冷ですからクーラー装備されてはいますが、

現代の車の様にはいきません。

ご覧の様にコンソール下にチープな扇風機、これが主役です!!

しかしそれが時代を感じさせ趣があり良いんですよね~。

彼の名誉のために言いますが、彼の車は天下のメルセデス。

僕の車と一緒にしてあげないでください。

 

話は戻りますが、

彼との初対面時は頭でっかちな典型的な柔道整復師。

言うこともまとも!

考えることもまとも!

すべてにおいて平均点!!

それではこれからやって来る整骨院過当競争には勝てない!

それから・・・いろいろありまして、

それが今では

堂々と患者と直ぐ向き合える治療家へと変わりました

僕がしたことは現実を見させ、

言い訳せず真正面で患者を受け止める。

そして機械に頼らず自分の手と頭で戦えるスキルを身に付けさす。

個々に能力や考え方は違う。

個人を尊重し本人に適合した指導を心がけ

哲学を含んだカイロプラクティックを患者の為に骨の髄までしみ込ます。

ただそれだけです。

 

昨年セミナ―後、彼が僕に・・・

 「先生ありがとうございました。」

僕は「・・・? 何が? どうしたん?」

 「夢が一つ叶ったんです。」

そして下のガレージに行くと彼のゲレンデが鎮座していました。

「良かったなー。カッコええやんけー!」

 

「僕の夢やったんです。」

それを聞き思わず僕は泣きそうになりました。

僕も先程紹介した89年式の古い車をいつか手にしようと考えたのが

1989年まだパーマーに入る前、4年制の一般大学に通っていた時のことです。

大学の帰りにDvenport、West Locust にあるInterstate BooKにて

Road &Track magazine」を立ち読みしているときに

「930 Final Limited Edition」が目に入り

必ず手に入れるぞと決心!!

 

そんな思いをしてきているので、彼の気持ちは痛い程分かります。

ここに写る以外の生徒達も同じだと思います。

それぞれが少しでも早く夢を叶えようと歯を食いしばりながら

僕と同じ様な経験をしています

 

例えばこの写真の中の一人は初対面時に

僕に簡単な質問をしていきなり、俺はセミナー屋と違うぞ!

自分で考えろ! と、怒鳴りつけられた人。

 

また一人はワークショップ時に

「僕の肩が少し痛いんですけど~、今は大丈夫なんですが~~。

ついでに見てもらえますか~?」

「今大丈夫やったら見んでもいいやろ(怒)」

 

もっときついのは

「お前はいつも目先のことしか見てない!

目がお金になっている! 少しは患者の気持ちを考えろ!

セミナーにはもう来るな! すぐ辞めろ!」

これパワハラです。人格的にどうなん? はい、分かってます。

 

 

中濱 D.C. OUT~!

 

 

その人を自分と同じ位置に引き上げる為に行った行為なんですが、

確実にパワハラのモラハラです。 ダブルで OUT!

チヨちゃんどう思う~(笑)!! やっぱりアウトかな~!

 

パワハラ、モラハラと取られても良いんです。

最終的に本人が気付きやる気になり

患者さんに喜んでもらえる為に努力できる先生になれば!

パワハラでもモラハラでもなく自分を目覚めさす教育だったんだと

ゲレンデの彼の様に気付いてくれるはずです。

もちろん数年に一人は僕の真意が伝わらず

「ただ怖くて偉そうな先生」やと思い込み途中で尻を割る人もいます!!

気が付かん人はそれまでで、それで良いんじゃないですか?   

 

 ね!

 

今回あえて顔が分かるように大きくアップしました。

これからもビシビシ行きます。

2台目に最新型が買えるよう指導して行きます。

 

 

では。

 

 

 

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply