10 月 26 2018

写ってはいけないものが・・・!(=^・^=)

Published by admin at 10:52 PM under おしらせ

オッス! 久しぶり!

と、勢いでブログ更新の怠慢をごまかしてる(笑)

 

時期外れではありますが怖い写真を一枚!

そこにはあるはずのないものが写り込んでいます?

どうぞご確認ください。

 

 

何かおかしいと思いません?

よーく見てもらうと写ってはいけないものが・・・?!

遠出をして帰宅後、

エンジンルームの熱を逃がす間しばらくボンネットOPEN。

30分後、家内がガレージに行くと

 

ビフォーアフター風に

「まあ!なんてことでしょう・・

 猫がエンジンルームの上で暖をとっているではないですか?」

 

今どきの車では目にすることも出来ないほど

僕のMはエンジンルームが補器類でギッシリ詰。 

風通しの悪い構造の為、エンジン周辺はほっかほっか!

下は暖かく上は涼しい いわゆる・・・露天風呂!

もちろん彼・彼女は逃げるそぶりも見せずご満悦。

どう思います?

 

心ある人に去勢手術をしてもらい、その証に耳を少しカットされ、

僕のガレージ周辺を縄張りにしています。

彼なのか彼女なのか定かではありません。。  

僕は野良ネコの優しい振舞いから女の子だと思っています。

そして僕がつけた名前は「しま子」さんです。

それは単純にしま模様だから(笑)

家内からはかなりの不評です。

 

このしま子さん中々愛嬌があり、

来院する患者さん達は

「先生のところのネコちゃんが玄関でお出迎えしてくれてます」と、

嬉しそうに僕や家内に伝えてくれます。

僕も家内も口をそろえて、

「○○さん、それ野良ネコ!」

みんな一様にびっくりです。

と言うのも、しま子さん、2mぐらいなら知らない人でも近寄れます。

家内や僕なら30cmぐらいまで彼女の方から寄ってきます。

 

僕は人には警戒せれるのに

一番、人を警戒するはずの野良ネコが僕には警戒しません。

それどころか心を許しくれて、まるで猫

「人は見かけやないよ」と、言ってくれてる様です。

こんな勝手な解釈で日頃のストレスを癒して貰ってます。

 

 

まぁ、よくよく考えてみれば

僕の生徒達も見かけに騙されるタイプではないですよね!

慕ってくれる以上その行為に真摯に答えないと。

患者さんも生徒もネコも分け隔てない様に。

 

 

 

では。

 

 

P.S.   今回他校を経験されてから来られた方たち

   目前で行われていたことが技術を身につける第一歩です。

   昨年まで習っていたことと違い過ぎて戸惑ったことでしょう。

   腰痛、肩こり、etc、各論で右往左往している様では・・・。  

   術者の健康寿命が200年程あればそのままで良いのにね。   

 

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply